スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Help! for JAPAN

以前にもお伝えしたSoul Doctor/Fair Warningのヴォーカリスト
トミー・ハートによる東日本大震災のためのチャリティ・プロジェクト
Help! for JAPANが遂に完成しました!

既にヨーロッパでのリリースは3月に決定しており
日本での国内盤リリースも現在調整中とのことです。

ヴォーカリストにはトミー・ハートをはじめ
マイケル・キスク(UNISONIC)、ラルフ・シーパース(PRIMAL FEAR)、
マーク・ストラーチェ(KROKUS)、アンディ・デリス(HELLOWEEN)、
トビアス・サメット(EDGUY/AVANTASIA)、
デビッド・リードマン(PINK CREAM 69)等、
ソロ・ギタリストにはヘルゲ・エンゲルケ(FAIR WARNING)、
山本恭司(BOW WOW)、ヘニー・ウォルターズ(NITROGODS)、
ローランド・グラポウ(MASTERPLAN)等、
キーボーディストとして現DEEP PURPLE、元RAINBOW等のドン・エイリー、
ベーシストには元WHITESNAKE、VOW WOW等のニール・マーレイ、
ドラマーにGOTTHARDのヘナ・ハーベッガー
リズム・ギタリストに同じくGOTTHARDのレオ・レオーニ・・・
まさにヨーロッパHR/HM界を代表する豪華な顔ぶれが参加しています。

楽曲はビートルズの名曲「Help」をカヴァーしたものですが
オリジナルをアレンジした新しいヴァージョンとして作られており
参加ヴォーカリストやミュージシャンひとりひとりをフィーチャーしながら、
それぞれの個性を活かした素晴らしいヴァージョンに仕上がっています。

CDには通常ヴァージョンに加えて
Tommy Heart ヴァージョン、Guitar ヴァージョン、
Extended ヴァージョンの計4ヴァージョンが楽しめます。
ともかく壮大なアレンジが感動的で
チャリティというテーマに相応しい内容と仕上がりです!

こちらでサンプルが聴けますので、是非聴いてみてください↓



また、公式Facebookページはこちら↓
http://www.facebook.com/help.charity

ともかくトミーの日本に対する強い気持ちがこもった作品です!
是非、ご協力下さい!よろしくお願い致します!









コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Louis Sesto

  • Author:Louis Sesto
  • ドラマー、ドラムテック、
    通訳、翻訳、舞台監督、
    ツアーマネージャー等
    音楽関係の仕事を色々。
最近の記事
Facebook
Twitter
カウンター


QRコード

QR
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。