fc2ブログ

今年見た海外ドラマランキング

気がつけばもう今年もあと数日ですね・・・

例年以上に時間が経つのが早い一年でした。理由は勿論コロナで仕事が殆どなく家で過ごすことが多かったからだと思うのですが・・・そんなことからNetflixやHuluを今年はいつも以上に見ました。

この時期になると今年の○○ベストランキング的なものをネットやテレビでよく見るんだけど、たまには自分もやってみようかと(笑)ということで今年見た海外ドラマランキングやってみます〜。あくまでも自分が今年見たものから選んでいるので今年の作品とは限りませんので、そこは悪しからず!


1位:ペーパー・ハウス(La Casa De Papel)*Netflix


スペインを舞台に史上最大の強盗作戦を決行する犯罪者チームを描いた犯罪アクションドラマ。「教授」と呼ばれる謎の男の元に集まった犯罪者チームがマドリードにある造幣局を襲い、立て籠る間に紙幣を印刷して逃亡するという作戦を決行。完璧なプランを計画した教授が外から中にいるメンバーに指示を出し、計画がスムーズに進んでいくと思いきや様々なハプニングが起こり絶体絶命シーンの連続。スリリングな展開の中にも友情や恋愛があったり、裏切りや寝返りがあったり、どんでん返しも多く目が離せません。各メンバーのキャラクター性にも惹かれ、中毒性の高いドラマです!かなりおすすめです!シーズン4まで公開されており、現在はファイナルとなるシーズン5の撮影が進んでいるとのことです。


2位:義理/恥(Giri/Haji)*Netflix


平岳大や窪塚洋介をはじめ豪華キャストによる日英合作ヒューマンドラマ。東京とロンドンを舞台に繰り広げられる日本人刑事とその家族、日本とイギリスの警察、日本のヤクザを取り巻く人間模様を描いたシリアスなドラマ。平岳大が演じる刑事がとある事件を捜査していく中で自分の気持ちや家族との関係、仕事での立場、政治等の狭間で悩み苦しむ姿を描いている。海外にありがちな間違った日本のイメージとは違い自然な日本の姿を映し出しているところや台詞も日本語と英語を混在させていたリアル感も良かったです。一流の役者さん揃いだったのでクオリティも高かった気がします。


3位:タイムレス(Timeless)*Hulu


個人的に大好物なタイムトラベル系!歴史を書き換えようとタイムマシンを奪った犯人を追うために選ばれた歴史学教授、軍人、タイムマシンパイロットの3人の過去への冒険を描いたアクションSFドラマ。毎回、アメリカ史の重要な出来事が舞台となり3人が必死に歴史を守っていく。物語が進んでいく中で様々な陰謀とも戦いながら現在、過去、未来とを絶妙に結びつけるストーリー性が素晴らしい!また歴史上の有名人物たちが思わぬ形で主人公たちと絡むところも面白い。タイムトラベル系の醍醐味を存分に味わえるドラマです!


4位:プエルタ7(Puerta 7)*Netflix


アルゼンチンのサッカークラブの裏に存在するマフィアのようなフーリガン集団。彼らの犯罪やそれに関連したクラブの汚職事件を一掃するために立ち上がった女性を題材にしたドラマ。サッカー、政治、犯罪、貧困等、実際にアルゼンチン国民の生活に存在する様々な習慣、伝統、苦悩、葛藤を描いたリアルな物語。サッカーファンでなくても十分にハマる要素ありのシリアスな内容です。


5位:セニョール・アヴィラ(Sr. Avila)*Hulu


メキシコ発のサスペンスドラマ。普段は目立たないサラリーマンを演じる男の正体は犯罪組織の一員として働くヒットマン。家族にも裏の顔を隠しながら二重生活を続けるものの、様々なハプニングに巻き込まれ徐々に人生が崩壊していく様を描いた物語。サスペンスドラマ特有の次から次へと危機に直面する緊張感のある展開に加え、人間味溢れるヒューマンドラマのタッチもあって楽しめました。


以上、今年見た海外ドラマランキング〜ベスト5でした!気になるドラマがあったら是非チェックして下さい!年末年始は外出を自粛する方も多いと思いますので・・・ドラマを一気に見るのもありですね。

さて、次は何を見ようかな〜w



広告:

Hulu

サウンドハウス

写真素材素材【写真AC】






テーマ : 海外ドラマ
ジャンル : 映画

最近観た映画

ツアー仕事も終わり、仕事も少し落ち着いたこの頃。
最近、ゆっくり映画を観る時間もなかったので
たまには・・・と思って近所のレンタル屋で借りてきました。

最近、どんなのが出てるのかも知らなかったので
何となくおすすめコーナーを見ながら選んだのがこの2本↓



まずは『ソーシャル・ネットワーク』

今や日本でも普及し始めているFacebookが
どうやってできたかを映画化したもの。
ひとりの若者のアイディアから生まれたビッグビジネス。
そしてそのサクセスストーリーにまつわる友情や恋愛。

Facebookやその他SNSを利用している人、
インターネットに普段から興味を持っている人なら
絶対に楽しめる映画だと思います。

2本目がこれ↓



パニック・ホラー映画の『フローズン』

スキー/スノボを楽しみに週末スキー場に訪れた若者3人。
リフトの上に置き去りにされてしまい、さあ大変!
スキー場は翌日から次の週末まで休みで誰もいない。
高所、極寒の中での恐怖を描いたスリラー映画!

でも・・・正直に言います。

すげーつまんなかった(笑)
予想できるシチュエーション。
何の驚きも感動も無いエンディング。

見ていてイライラしたし、印象に残るのは痛いシーンのみ。
B級映画がお好きな方はどうぞ!(笑)

以上、最近観た映画でした!






話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!



Cloverfield

自宅療養中につき、意外と暇してます^^;

そんな時はやはり映画ですね(またかよ・笑)

今回はこれを見ました↓



『クローバーフィールド』

ニューヨークの街を怪獣が襲うパニック映画。
って聞くと何だかありがちだなぁ~なんて思うけど。
他の映画と違うところは・・・
映画全編が一般人のビデオカメラで
一部始終を撮影しているかのような設定になっていること。
この演出によって物凄く臨場感溢れる映画になってますね。
逃げるシーンなんかは見ている自分も一緒に逃げているような
そんな感覚に陥ってしまうほどリアルな感じがします。
ストーリー云々よりもインパクト重視の映画です。
生々しくてスリリングな要素が多いですね。

全然関係ないけど・・・
映画が終わってエンドロールが流れている間に
突然、映像がストップ。

えっ?これも何かの演出?と思ってたら・・・

DVDプレイヤーが壊れました(汗)


ということで・・・そのまま電気屋へ走りました(笑)


病室で号泣!?

またまた入院中に見た映画の感想です。

今回は『300』(スリーハンドレッド)



ペルシア戦争におけるテルモピュライの戦いを描いた作品。
100万人もの大軍で攻め込むペルシャ軍を
たった300人の部隊で迎え撃つスパルタ軍。

ともかく主人公レオニダス王の男らしさに感動。
戦いのために命を惜しまないスパルタ人の生き様が凄いです。

消灯後の病室でこの映画を見てましたが・・・
思わず号泣してしまいました。
看護婦が見回りに来る時じゃなくてよかった・・・^^;

あと、印象的だったのが・・・映像が物凄くリアル!
時にはリアル過ぎてグロテスクな部分もあります。
血やグロいのがダメな人にはちょっとお勧めできないですね^^;

The Interpreter

入院中は暇な時間が多かったので・・・
パソコン持ち込んで映画とか見てました~^^;

なんせ消灯時間が午後9時ですからね・・・
術後は体力が落ちていたので
横になればどんな時でも寝れたけど
ちょっと元気になってくると全然寝れない(笑)

そんな時はPCで映画を見て暇つぶし・・・みたいな。

結局、退院までに映画4本、音楽物2、3本は見たな。

まずはこれ↓



ニコール・キッドマンとショーン・ペン主演の『The Interpreter』

Interpreter(=通訳)を題材にした映画・・・
ということで気になって借りてみたんですが。
確かに主役のニコール・キッドマンは通訳を演じているものの
そこまで大きく取り上げられていた訳でもなかった(笑)

それはさておき、映画そのものはなかなか面白かったですね。
とてもスリリングなサスペンス映画という感じ。
ストーリーがよくできている印象がありました。
最後まで先の展開が読めないストーリーがよかったです。
アクション的な要素もあってなかなか楽しめました。

個人的にはショーン・ペンの演技に拍手!
元々、好きなんだよね~この俳優さん。
いつも独特の雰囲気をかもし出しているというか。
いいっすね!

あと、もう一本・・・こんなのも見ました↓



ブラピ主演の『Mr.&Mrs. Smith』

夫婦二人とも殺し屋をやっているというお話。
しかもお互いに殺し屋をやっていることを隠しているという設定。
やがてお互いを殺すことを命じられることになり
さあ、どうする!?的な感じのストーリーでした。

かなり派手なアクション・シーンの連続で
そういった意味では迫力のある映画という感じはしますが。
終わってみると何だか何も残らない印象はありましたね^^;

まあ・・・見ました!というだけの話(笑)

FLIGHTPLAN

某ビデオレンタル屋の半額セールが始まった。

こういう時を狙って映画を見るようにしてますが。

今日はこの映画を見ました↓



ジョディ・フォスター主演のサスペンス映画
フライトプラン

先が全く読めないストーリーが
スリリングで面白かったです。

詳しくストーリーを説明したいところだが
観てない人にとっては迷惑だから・・・

やめておこう!(笑)

まあ、観ました!ってことで。

新作じゃないので
もう観たよ!という人も多いでしょうが・・・

サスペンス系が好きな人にはかなりおすすめです!


人気blogランキングに投票 ←クリックしてね!


RAY

近くのビデオレンタル屋が半額セールをやっていたのでこれを借りてきました↓



かの有名な故レイ・チャールズの人生を描いた作品。7歳の時に失明し、苦労をしながらもスターダムへと伸し上がり大成功するレイ・チャールズ。しかし、目が不自由だったことが原因で人に騙されたりしたことから人間不信に陥り、その大成功の裏ではドラッグ、女性問題、家族や友人とのトラブル等、様々な問題を抱えるレイの姿がある。素晴らしい音楽を世に出しながら自分の抱える問題と闘うレイ・チャールズ。色々と考えさせられる作品でもあったな。

←ブログ・ランキングに投票お願いします!

プロフィール

Louis Sesto

  • Author:Louis Sesto
  • ドラマー、ドラムテック、
    通訳、翻訳、舞台監督、
    ツアーマネージャー等
    音楽関係の仕事を色々。
カレンダー(月別)
11 ≪│2021/12│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
おすすめDVD


*LOUISのレビューを読む


*LOUISのレビューを読む


*LOUISのレビューを読む


*LOUISのレビューを読む


*LOUISのレビューを読む

おすすめドラム物

wincent W-2R [Rock]

価格:1,496円
(2020/8/16 00:13時点)
感想(0件)



Wincent RockKey BB Black チューニングキー オープナー

価格:786円
(2020/8/16 00:21時点)
感想(0件)



Wincent(ウィンセント) / W-ToneGel - ドラム用ミュートジェル(5個入り) -

価格:1,210円
(2020/8/16 00:23時点)
感想(0件)



Twitter
Facebook
カウンター


QRコード

QR
広告















リンク
RSSフィード