fc2ブログ

Lights Out in Tokyo

昨日、マイケル・シェンカーを観に行きました!

何気に観るの初めてでしたが。
やっぱりギター良い音してますね~
泣きまくってましたよ!

翌日の今日もこのライヴ・アルバムを聴いて浸ってます(笑)↓



しかし、不思議な空間だったな~

中野サンプラザ

シンプルなステージセット

往年の名曲の数々

まるで80年代にタイムスリップしたかのような感じ!

コンサートって感じだったね!(笑)

Armed And Ready
Assault Attack
Into The Arena
Attack Of The Mad Axeman


などのMSG名曲をはじめ

Doctor Doctor
Rock Bottom
Lights Out


UFOの曲もやってましたよ~

Lights Outでヴォーカルが

"Lights out in TOKYO!!"

とシャウトした時は
さすがにちょっと涙が出そうになりました^^;

そういえば・・・
ドラマーは元Black'n Blueピート・ホームズだったんだね。
なかなか良いドラム叩いてましたよ~。



いやぁ・・・ともかく良いコンサートでした!


人気blogランキングに投票 ←クリックしてね!

ANNIHILATOR

何だかパワーメタルが聴きたくなる今日この頃。

パワーメタルの秋とでも言うべきか・・・。

今日はこんなのを聴いてました↓



カナディアン・パワーメタル・バンドANNIHILATOR
2枚組みライヴ・アルバム:Double Live Annihilation

2002年ツアーからの演奏が収録されている。
メンバー・チェンジが激しいANNIHILATORなので
現ライナップとはメンバーが異なりますが・・・

ヴォーカルは元OVERKILLのギタリストだったジョー・カミュー
太くてパワフルな声がとても良い感じですな!
シャウト系は勿論のこと、メロディックに歌う部分もしっかり歌っている。

ドラムは現PRIMAL FEARのランディ・ブラック
パワフル&テクニカルなプレイが魅力的ですね。
しかも、良いグルーヴを持っていて気持ちがいい。
このアルバムでも素晴らしい演奏を聴かせてくれている。
メタル・ドラマーには是非とも聴いてもらいたいドラマーの一人だね。
俺はかなり好きだよ、このドラマー(笑)

ベースはラッセル・バーギスト
ギタリストはクーラン・マーフィー
ミスターANNIHILATORことジェフ・ウォーターズ

この素晴らしいライナップで演奏されるANNIHILATORの名曲の数々
当時の最新作からは勿論のこと
"Phantasmagoria" "Alison Hell" "Never, Neverland"
といった初期の名曲も収録されているのが嬉しい。
特にジョー・カミューが歌うこれらの名曲は
オリジナルよりも歌がパワフルで聴き応えあり。
そして同じくランディ・ブラックのドラミングも
オリジナルより迫力があって気持ちがいい。

元々、ライヴ・アルバムってあんまり聴かないんだけど・・・
これはかなり楽しめたな~。

ちょっとDVDも欲しくなった・・・




人気blogランキングに投票 ←クリックしてね!

THE ATARIS

最近のお気に入り。

THE ATARISというバンドの
"The Boys Of Summer"という曲。

今風(?)のギターロック系のバンドなんだけど
この曲のイントロが何だかハードロックっぽくて
凄くキャッチーで耳に残るんだよね。

爽やかな感じの曲なんだけど
ノリがいいというか
ポップというか・・・

とにかく最近、気に入ってます(笑)




人気blogランキングに投票 ←クリックしてね!


懐かしのポップス

ネット配信による音楽ダウンロードが普及したことで
聴きたい音楽が簡単に手に入るようになったね。

アルバム一枚を買わなくても
1曲だけダウンロードするなんてこともできるし。

そんなハイテクなシステムを使って
中学生ぐらいに聴いていたなつかしのポップスをゲットしてみた。

勿論、当時もメタル好きだったけど
意外とポップス系も聴いてたりもしたんだよね。

そんな懐かしのお気に入りポップスをちょっと紹介してみよう。

まずはBELINDA CARLISLE

ベリンダ・カーライルといえば
やっぱり"Heaven Is A Place On Earth"だよね。
勿論、それも良い曲で好きだったんだけど
俺は同じアルバムに入っていた
"I Get Weak"という曲が大好きだったな。
ポップでちょっとメランコリックな
ミディアム・バラードといったところでしょうか。



次はFALCO

FALCOといえば勿論この曲:
"Rock Me Amadeus"

ちょうどユーロビートなんかが流行ってた時期だよね。
うちの学校でもこの曲が大人気で
みんなが聴いているから自然に好きになったような・・・。

確かオーストリア人だっけ?
母国語でのラップ調の歌が印象的で面白かった。



最後はERIC CARMEN"Let Me Lose Control"

この曲は夏休み中にアメリカに行っていた時
やたらラジオでかかっていて好きになった曲。
まあ、よくありがちなアメリカン産業ロックパワーバラードです(笑)



好きだった曲はまだまだ沢山あるんだけどね・・・

今日はこんなところで(笑)


人気blogランキングに投票 ←クリックしてね!


BRAINSTORM

かなり前に発売されたものの・・・
最近ネットラジオで聴いて耳を引いたので買ってみたアルバムです。



ドイツのパワーメタル・バンドBRAINSTORMの最新作"Liquid Monster"

ヘヴィなギター・リフとキャッチーなメロディ・ラインが印象的。
キーボードやプログラミング系の音も入っているものの
決して邪道な感じがしない正統派なサウンドです。

最近のメロスピ系とは違い異なるテンポの曲が多いので
決して飽きること無くアルバム一枚通して聴けるのがいいね。
個人的にはミディアム~ちょいアップテンポの曲が好きです。

正統派なパワーメタルが好きな方にはおすすめかな。


人気blogランキングに投票 ←クリックしてね!

今日のBGM:ANNIHILATOR

久々にこんなアルバムを引っ張り出して聴いてみた↓



ANNIHILATOR

現在も地道に活動を続けるカナダ産パワーメタル・バンド
オリジナル・メンバーはギターのジェフ・ウォーターズのみ。
ある意味、彼こそがANNIHILATORなんだろうけどね(笑)

このアルバムは1990年に発売されたセカンド・アルバム。
良い意味でキャッチーさがあり、プログレッシヴさもあり
メロディアスなツインリードもあり、疾走感あり・・・
それでもってスラッシーヘヴィメタル・アルバムだ。
スリリングな展開が多くて面白いし
アルバム一枚通して聴いても飽きない。


唯一、ヴォーカルがちょっと単調だけど(笑)


いやぁ~でも楽しいな、このアルバム(笑)

ビバ・パワーメタル!
ビバ・アナイアレイター!

こういう元気なアルバムはいいね!




そういえば・・・

もうすぐVICIOUS RUMORSの新作が出るな・・・

~聴きたい!!




人気blogランキングに投票 ←クリックしてね!

DVD:Motley Crue PV集

先日、出たばかりのライヴDVDを見ていた流れでこのビデオ・クリップ集も見たくなった。こっちはデビュー当時から『New Tattoo』までの間に出したプロモーション・ビデオを集めたもの。ライヴでは無いにしても、あのモトリーらしい楽しさとパーティ・ロックな雰囲気は感じられる。やっぱり見ていて気持ちがいいバンドだね!80年代~90年代頭のメタル全盛期を象徴する名曲がずらり!但し、ヴィンスが一時脱退してジョン・コラビが加入した頃の作品はややダークな感じではある。まあ、今となってはジョン・コラビ時代のものが入っているのもある意味貴重かもしれない。

モトリー・ファンは絶対に持っていたい1本だね!





人気blogランキングに投票 ←クリックしてね!

テーマ : ロック・メタル
ジャンル : 音楽

DVD:Motley Crue ライヴ

梅雨明けらしいですね!最近は雨ばっかりだったから嬉しいね。でも、これからHotter Than Hellな暑さが来ると思うとちょっと嫌だね。今日もすでに暑いし^^;

さてさて・・・無事にロック・フェス通訳仕事も終わり、今週はまた家で翻訳をしたり、バンドのレコーディングのミックス・ダウン作業の為スタジオに行ったりなんかしてましたが、今日は(半日仕事はしてけど)久々にゆっくりしています。

今日はこんなDVDを見てました↓



MOTLEY CRUE : Carnival Of Sins

去年、久々の来日を果たした大好きなモトリー・クルーのライヴDVD!内容は来日公演とほぼ同じ。DVDには来日公演で演奏されなかった"If I Die Tomorrow"等、数曲異なる部分もあったが、ほぼ完全再現といっていいだろう。ともかく迫力のあるステージセット&パフォーマンスは必見!DVDを見ているだけで「もう一度ライヴが見たい!」と思ってしまうほどだ。これぞアメリカン・エンターテインメントといった感じ。80年代を思い出させるスケールの大きなステージセット、パイロ(特効)、ライティング(照明)等はともかく派手で見る人を圧倒する。画面に飲み込まれそうなぐらい(笑)

内容としては勿論、"Live Wire" "Too Fast For Love" "Home Sweet Home" "Looks That Kill" "Girls..." "Wild Side" "Dr. Feelgood" "Kickstart My Heart" "Primal Scream"等のヒットも収録されているし、2ndから"Ten Seconds To Love"や3rdからの"Louder Than Hell"といったちょっとマニアックな選曲も嬉しいね。ニッキーのベース・ソロやトミーのドラム・ソロも全部入っている。

特典映像としてプロモーション・ビデオやライヴの裏側を紹介するドキュメンタリーがあったりして飽きない。ドキュメンタリーは喋りが多いので英語が苦手な方は素直に国内盤を勧めます。結構、面白い内容のドキュメンタリーなので。

さよならツアーとは言わずもう一度来日してくれ~(KISSのように/笑)


人気blogランキングに投票 ←クリックしてね!

テーマ : ロック・メタル
ジャンル : 音楽

プロフィール

Louis Sesto

  • Author:Louis Sesto
  • ドラマー、ドラムテック、
    通訳、翻訳、舞台監督、
    ツアーマネージャー等
    音楽関係の仕事を色々。
カレンダー(月別)
03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ライヴ・スケジュール


NEED FOR ROCK!!
2023年9月9日(土)
M's LIVE HALL
Gifu, JAPAN


最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
おすすめDVD


*LOUISのレビューを読む


*LOUISのレビューを読む


*LOUISのレビューを読む


*LOUISのレビューを読む


*LOUISのレビューを読む

おすすめドラム物

wincent W-2R [Rock]

価格:1,496円
(2020/8/16 00:13時点)
感想(0件)



Wincent RockKey BB Black チューニングキー オープナー

価格:786円
(2020/8/16 00:21時点)
感想(0件)



Wincent(ウィンセント) / W-ToneGel - ドラム用ミュートジェル(5個入り) -

価格:1,210円
(2020/8/16 00:23時点)
感想(0件)



Twitter
Facebook
カウンター


QRコード

QR
広告















リンク
RSSフィード