fc2ブログ

今日のBGM

今日のBGMは元GRIM REAPER、ONSLAUGHT、LIONSHEARTのヴォーカリスト
STEVE GRIMMETT久々のニュー・アルバム『Personal Crisis』。



GRIM REAPERのリメイク曲が入っていたり
かなり全盛期の勢いを感じる内容。歌も全く衰えてないです!
明らかに後期LIONSHEARTの作品よりクオリティは高い。
後期LIONSHEARTにはかなりがっかりしたもんな~(苦笑)

GRIM REAPERや初期LIONSHEARTが好きな人にはマストです。
普通に正統派HR/HMが好きな人にもおすすめです!


ranking_banner.gif ←ランキングにご協力下さい!


今日のBGM

PRIMAL FEARの新作『New Religion』



歌詞対訳を担当したので、一度は聴いているけど・・・
改めて聴くと、すげー良いな、これ!!
素晴らしいパワーメタル・アルバムです。
聴いていて熱くなる(笑)

楽曲、演奏、音質・・・全てが良い。
久々の俺的ヒットかも^^


ranking_banner.gif ←ランキングにご協力下さい!



テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

今日のBGM

WHITE WOLF 『Victim of the Spotlight』
カナダのメロディアス・ハードロックバンド。




JASON HOOK 『Safety Dunce』
テクニカル・ギタリストによるインスト・アルバム。




ranking_banner.gif ←ランキングにご協力下さい!



テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

Metal Mania Stripped

今日はこんなCDを聴いてました↓



METAL MANIA STRIPPED Vol.3

LAメタル系アーティストのオムニバス・アルバムなんですが
有名なナンバーのアコースティック・バージョンだけを集めたもの。
MTVのアンプラグドからそのまま収録された曲や
過去のアコースティック・アルバム、アコースティック・ライヴからの収録
更にはこのアルバムだけのための新録も入ってます。

この新録がなかなかいいのが入ってるんだよ、これが^^
トミー・ショウジャック・ブレイズShaw/Bladesコンビによる
DAMN YANKEESのヒット曲"High Enough"は絶品!
相変わらず絶妙のハーモニーを聴かせてくれます。

WINGERキップ・ウィンガーによる"Headed For A Heartbreak"も◎
ピアノやストリングスが入ったちょっとアダルトな雰囲気漂うバージョン。
キップの声もオリジナルより生々しく感情がこもっていてGoodですね。

次に注目したのはAUTOGRAPH"Turn Up The Radio"のアコースティック。
これは珍しいというかLAメタル・マニア泣かせな選曲だよね(笑)

CINDERELLAトム・キーファーによる"Nobody's Fool"も良かった。
本人の歌&アコギ1本によるシンプルなバージョン。
これも生々しい半面、とても美しい仕上がりになってますね。

MR.BIGエリック・マーティンによる"Just Take My Heart"
このバージョンはエリックの歌とバックは殆どピアノだけといった感じ。
原曲が凄く好きだったので、これも楽しめたなぁ。

最後に「この曲がアコースティック・バージョンに!?」という選曲(笑)
なんとACCEPT"Balls To The Wall"をピアノ&ストリングス系シンセで!
あのメタリックな曲がメランコリックな曲へと・・・

新録以外にはPOISONの"Unskinny Bop"、TESLAの"Signs"、
DOKKENの"In My Dreams"、RATTの"Way Cool Jr."、
QUEENSRYCHEの"The Killing Words"等が収録されてます。
基本的にはバラード主体のオムニバスなんだけど
改めてメタル系アーティストのバラードの素晴らしさを認識した作品です。
歪んだギターに少し疲れてしまった時は是非、聴いてほしい作品です。


ranking_banner.gif ←ランキングにご協力下さい!


テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

TANKARD

毎年、この時期になるとThrash Metalが聴きたくなる。
いつもThrash Dominationの現場に入っている影響なんだけどね(笑)

たまたま、こんなアルバムが手に入ったので聴いてみた↓



ドイツのドランクン・スラッシャーTANKARD!
彼らが去年リリースしたスタジオ・アルバム『The Beauty And The Beer』

TANKARDは初めて聴くんですが・・・通産15作目らしいです。
もうすぐ結成25周年らしいです。凄いね!

んで、聴いた感想なんだけど~なかなか良かったです!
何と言うか~とても分かりやすいスラッシュって感じかな。
メロやビート、曲の展開などがとてもシンプルで楽しい。
単純明快なスラッシュ・メタル・アルバムといったところだね。
とてもオールド・スクールで古典的なスラッシュ・サウンド。
80年代を感じるなぁ^^

是非ともライヴを見てみたいです。
なんか・・・楽しそう(笑)

来年のThrash Dominationとかどうかな??



ranking_banner.gif ←ランキングにご協力下さい!


DVD: KISSOLOGY 2

Amazonで注文したKISSのDVDが予定より早く届いた!



KISSの『KISSOLOGY Vol.2』
2枚組だと思っていたら3枚組+ボーナス1枚=合計4枚組でした!

1979年~1991年まで、様々な映像を寄せ集めたレア映像集。
Disc 1はピーター・クリス在籍時の映像集。
KISSが出演した映画が丸々1本とテレビ番組に出演した時の映像が入ってました。

Disc 2は"Shandi"のビデオ・クリップで始まり
続けてピーター・クリス脱退後のテレビ・インタビュー。
その後はエリック・カー加入後の映像集となっている。
エリック・カー世代としては嬉しい映像が沢山ありました^^
オーストラリアでのライヴやテレビ・インタビュー、
ヨーロッパのテレビ番組に出演した時の映像など
貴重な映像が次から次へと・・・

Disc 3は『Creatures Of The Night』のツアーからの映像。
ここからギタリストはエースからヴィニー・ヴィンセントへ交代。
ツアー映像に続いてKISSが初めてノーメイクで登場したMTVの番組からの映像。
ノーメイクでの初めてのライヴ映像も収録。
その後はブルース・キューリック在籍時のライヴが2本入ってました。
そして最後は「エリック・カー死去」のニュースを伝えるニュース映像
更にはエリック・カーが出演した最後のビデオ・クリップ
"God Gave Rock'n'roll To You II"からエンド・ロールへ
エンド・ロール後にはエリックが病室で自ら撮影した映像が流れ
DVDは幕を閉じる・・・最後はちょっと泣きそうになったね。

何気にエリック・カーって俺が最初に憧れたドラマーなんだよね。
小学校5年生ぐらいだったかな・・・
まだドラムを始める前だった。エリック・カーが凄くかっこよく見えて
訳もわからずにエア・ドラムをしながら真似をしてみたり。
88年の来日公演で生エリック・カーが見れたのは今となれば
本当に貴重だったんだなと思う・・・。

そしてその88年日本公演の映像がボーナスDVDに収録されている。
なんとも嬉しいボーナスだね。

KISSファン、特にエリック・カー時代が好きな人はおすすめです!
画質が悪い部分もあるし、音も決して良いとは言えない。
でも、これだけレアな映像が見られるのは貴重だと思うな。
但し、DVDはリージョン1です。日本のプレイヤーでは再生できません。
当然、字幕もありませんので映画やインタビュー部分は
英語が分からない人にはちょっとツライかもしれないです。

あ、そうそう・・・
KISSのDVDと一緒にもう一枚DVDを注文しました↓



TWISTED SISTER!!(笑)
この間、ロクラホマで見て頭から離れず・・・^^;

感想はまた今度ということで!


ranking_banner.gif ←ランキングにご協力下さい!


欲しい・・・




KISSの1978年~91年までのレア映像を集めた2枚組みDVD『KISSOLOGY 2』。
初回特典でボーナスDVDまで付いている。
しかも、ジャケにはメイクをしていた頃のエリック・カーが載っている。
エリック・カー世代としてはたまらない・・・。

欲しい・・・(笑)


因みに・・・今は岡山にいます!
市内で2軒の輸入CDショップをチェックしましたが
全く置いてある気配もありませんでした・・・。

明日、広島でまた探そ!


ranking_banner.gif ←ランキングにご協力下さい!



マッタリと・・・

ツアーが無事に終わり・・・
今はほっと一息ついているところです。

というか今月は仕事もヤバイぐらい少ないので(汗)
家でマッタリしてます(笑)

時間があるので色々とCDを聴いたり、本を読んだり・・・

今日はこんなの聴いてました↓



JAKE E. LEE在籍時のOZZYのアルバム『The Ultimate Sin』
OZZYのアルバムの中でもかなりポップでキャッチーな楽曲が多く
"Shot In The Dark" "The Ultimate Sine" "Lightning Strikes"等
お気に入りの曲が結構沢山入っているんだよね。
ジェイクのトリッキーでフラッシーなギターもいい感じ。
まあ、かなり80'sなサウンド&楽曲だけど・・・俺は好きです。

OZZYといえば、こんなトリビュート・アルバムがあったね↓



『Bat Head Soup : A Tribute To Ozzy』
これ、結構いい感じっすよ!
特にジェフ・スコット・ソートが歌っている"Shot In The Dark"はかっこいい!
マーク・スローター"Over The Mountain"もなかなか。
この曲では大好きなエリック・シンガーもドラム叩いてるし。
他には"Mr. Crowley"イングヴェイが参加していたり。
ダグ・アルドリッチ、リッチー・コッツェン、ポール・ギルバート
ブラッド・ギルズ、ジョージ・リンチ、スティーヴ・ルカサー
レブ・ビーチ、ブルース・キューリック等・・・
豪華なギタリストが参加しているのも面白い。
その他にもトミー・アルドリッジ、パット・トーピー
ジェイソン・ボーナム、スコット・トラビス
ヴィンス・ニール、ジョー・リン・ターナー、レミーなどなど・・・
よく集めたよね!(笑)

OZZYの曲は好きだけど、あの歌がちょっと苦手
という人にはかなりおすすめです(笑)


人気blogランキングに投票 ←クリックしてね!

プロフィール

Louis Sesto

  • Author:Louis Sesto
  • ドラマー、ドラムテック、
    通訳、翻訳、舞台監督、
    ツアーマネージャー等
    音楽関係の仕事を色々。
カレンダー(月別)
01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
ライヴ・スケジュール


NEED FOR ROCK!!
2023年9月9日(土)
M's LIVE HALL
Gifu, JAPAN


最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
おすすめDVD


*LOUISのレビューを読む


*LOUISのレビューを読む


*LOUISのレビューを読む


*LOUISのレビューを読む


*LOUISのレビューを読む

おすすめドラム物

wincent W-2R [Rock]

価格:1,496円
(2020/8/16 00:13時点)
感想(0件)



Wincent RockKey BB Black チューニングキー オープナー

価格:786円
(2020/8/16 00:21時点)
感想(0件)



Wincent(ウィンセント) / W-ToneGel - ドラム用ミュートジェル(5個入り) -

価格:1,210円
(2020/8/16 00:23時点)
感想(0件)



Twitter
Facebook
カウンター


QRコード

QR
広告















リンク
RSSフィード